六本木のクラブやスナックのお仕事事情

六本木のクラブやスナックのお仕事事情

東京の六本木は、夜の街として有名です。
接待利用される場所であり、すぐ近くに本社や支店の高層ビルが建ち並びます。
高級クラブだけでなく、料亭や高級料理等の飲食店も多いです。
昼の定食は、サービス価格でとてもおいしい事で有名ですが、夜の食事は、庶民にとって少し敷居が高いです。
特に有名なお店では、一見さんお断りのお店もあります。

そういうお店は、全て時価だそうであり、プライスタグがないそうです。
ウメキタで買い物して、帰りに夕飯を六本木というコースは、とても憧れに思います。
男性なら、食事して同伴で高級クラブなんてコースに憧れると思います。
六本木でバイト求人を探してみると、クラブ、ラウンジ、キャバクラ等が見つかります。六本木スナック求人は人気があります。

クラブとキャバクラは、誰もが知っている有名な水商売です。
スナックも有名ですよね。
ラウンジってあまり聞かない言葉ですが、一体何の事でしょうか。

そう思い調べてみました。
クラブとスナックの中間みたいな場所とのことです。
クラブは、女性が傍につくので、風俗営業となります。
スナックは、カウンターでお酒をつくるので、飲食店扱いになります。

勿論、クラブでもカウンター越しの場合もありますが、明確な違いは、そこです。
スナックは、若い女性がいないわけであり、いちゃいちゃするというより、話を聞いてもらったり、カラオケするみたいな感じです。
六本木の夜バイト求人は、色々な種類があり自給も高いです。