スナックのバイトは楽しいです

スナックのバイトは楽しいです

私は東京の六本木でスナックのバイトをしているんですけど、スナックのバイトが本当に楽しいなって思っています。私は元々お酒を飲むのも好きだし、人見知りもしないので、すんなりスナックのバイトに馴染むことができました。覚えることはいくつかありましたが、人と話すことがメインになるので、私にとってスナックの仕事は簡単だなって感じています。このバイトを始める前は、お金も時間もなくて、働いても働いても貧乏から抜け出せないループに入っていましたが、求人雑誌でお水の仕事を見かけたときに、スナックで働こうと決意しました。お水の六本木スナック求人雑誌から、今のお店に応募し、面接をして入店することになりました。
スナックと聞いたら年齢層が高めと感じる人もいるかもしれませんが、私の働くお店の女の子は、みんな20代で、私も26歳です。キャバクラと比べたら少し年齢層が高いかもしれませんが、落ち着いて飲みたい人にはぴったりなお店ですよ。

スナックのバイトを始めてから、少しづつ貧乏からに抜けだすようになり、今では貧乏とは言えないくらいの生活レベルになりました。
スナックで働くことに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、私にとってスナックの仕事は、とってもありがたい仕事なんです。この仕事をしていなかったら、今の私はありませんし、きっと今も貧乏だったんだろうなって思います。今後もこの生活を維持していきたいので、まだまだ頑張っていこうって思っています。